【体験談】注文住宅建てるなら、したいことは全部して

去年、注文住宅で家を建てました。

一番重要視したのは、私の場合はまず土地でした。旦那の実家が遠方ということもあり、将来的には帰らないといけない、その時には家は手放さないといけないと考えていました。

なので基本的には交通機関に近い場所と思い、JRから徒歩1分のところに家を建てました。
家自体の価値はなくなるにしても、土地は駅近くだとそこまでは価格が下がらないと考えたからです。

先程も書いたことがエピソードにはなるのですが、集合住宅を希望していたらなかなか駅近くの物件というのはみつかりませんでした。私は子供もいたので、集合住宅の方がご近所付き合いもあり、子供も友達が増えていいなと思います。

実際集合住宅も考えており、探しはしていましたが、駅から徒歩15分と、これは遠いうちには入らないかもしれませんが、私自身が駅から徒歩2、3分圏内に住んでいたのでとても遠いと感じました。
今、世間も物騒なので、駅から遠ければ子供の送り迎えだってしないといけない、そういったことも踏まえてやはり駅近がいいなと思います。

主婦の方には絶対必要です!!室内で洗濯が干せるスペース、色々作業するスペースとして家事室は必要だなと感じています。家族の共有スペースとしてフリースペースを作ったのですが、今では完全に洗濯部屋になっている気がします。
また家事することを考えて導線は考えていたほうがいいと思います。そして、なによりも見えない収納。我が家は階段下やちょっとした空きがあれば可能な限り収納スペースを作ってもらいました。

そして、服がたくさんある人は絶対です。広いウォーキングクローゼットは作っていたほうがいいと思います。
以上のことは家をたてる時に考えてたので実現できましたが、ちょっとした飾り棚が色々あればよかったので階段や玄関にニッチを作ってもらえばよかったと思いました。

もう一つは迷いに迷ってしなかったのですが、リビングは吹き抜けにすればよかったです。
掃除などが大変と思いしなかったけど、やはり開放感もありなによりおしゃです。あとから変えることはできないから、家をたてる時はしたいと思ったことはしたほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です